生きるのがつらいのは

今生きるのが辛くて仕方ない方いらっしゃいませんか?

 

人と同じようにできないことがある場合や、世の常識で

生きれないときは生きるのが辛いと思ってしまいますよね。

 

私も過去物凄く周りの人と同じように生きれなくてどれだけ

苦しんだことか。

 

どういったことで悩んでいたかというと、

戸籍上男性だが心は女性というトランスジェンダーであること。

 

そのため恋愛もできず、結婚もできない状態で本当に分かり合える人が

この世にはいないと思っていました。

自分の居場所がない状態で大人になればなるほど怖くなっていきました。

 

また他の男性と同じように男らしくふるまえない自分はきっと

社会にでても周りから変な人と思われるだけだと思うと

社会に出るのも嫌で仕事をするのも嫌でした。

 

でも今はその時の自分に言ってあげたいです。

『常識で生きなくていいよ、人と同じでなくていいよ』と。

 

今でもそうですが世の常識で生きることがいかに素晴らしいことのように

言われていますが、なんて意味のないことなんだろうと思います。

 

世の常識って誰が作ったの?常識なんて国が違えば全く非常識に

なることだって沢山ある。

 

ただ単に常識を作った人間が統制しやすいからなんでしょう。

常識で生きれない人は常識に合わせることではなくもっと

違う生き方があることを知る必要があると思います。

 

私が生きるのが楽になったのはこの地球の法則ではなく

宇宙の法則があることを知りその生き方をしたからです。

 

宇宙の法則って何?と思う方も多いかもしれませんが、

宇宙はこう生きなければいけないという干渉なんてしないのです。

 

みんながありのままの自分でいきることにオッケーをします。

 

この宇宙の法則を知ると物凄く楽になります。

 

そしてこの宇宙の法則(ここでは宇宙人生理論という)をもとに

作られたNE運命解析学やその他の講座達を学んでみませんか?

 

きっと私が生きるのが楽になったように、今生きるのが辛いと感じている

皆さんも学んで楽に楽しく生きられるようになるはずです。

 

宇宙人生理論についてはまた別の機会に紹介したいと思います。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です