感情が色んな事を教えてくれる

皆さん感情を大事にしてますか?




私は人生で大事なことの一つは『感情を知ること』だと思っています。





なぜかというと感情は本当の自分を知るナビゲーターだからです。





どういうことかというと感情を知ることで

本当の自分・本音の自分を知ることができるのです。





そこをわかっていなと感情に振り回されて終わりになってしまいます。





せっかく感情が伝えてくれることに気づかずで、

凄くもったいないです。





嫌な出来事が起きたらしっかりとその感情を直視し

どういう思考があるからそういう嫌な感情が出たのかを

しっかり見ることをしてみて下さい。





例えば話が長い人がいるとします。





この人の話が長いの嫌だなぁと思ったとします。





その時に何で嫌なんだろうと考えてみてください。





そうすると自分が実は時間を物凄く大事にしている

ということがわかるかもしれません。





それがわかればだんだんと本当の自分を知ることができます。





よく本当の自分がわからないと言っている方がいますが

そういった方は周りに気を使いすぎていることが考えられます。





思っていることと行動が違っていないか振り返ってみましょう。





もしそれが本音であるなら感情は嫌な気分にならないと思うので

ぜひ参考にして下さい。





それを続けることでどんどん本音の自分がわかり

生きやすくなっていきます。





そうすると運も良くなるし、成功も手に入りやすくなるのです。





感情はナビゲーションの意味お分かり頂けましたか?





感情を大事にすることで他にどんないいことがあるかまた

ブログを書きたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

覚悟が大事

次の記事

伝え方が大事